デリケートゾーンの黒ずみが気になる

デリケートゾーン 黒ずみ

 

デリケートゾーンの黒ずみに困っています・・・。

 

20代の女です。
最近、あたらしく彼氏が出来て、そろそろかな・・・と思って、デリケートゾーンのお手入れをはじめてます。
今度、その彼氏と旅行に行こうということになって、デリケートゾーンのことが心配になってきました。
というのも、私のデリケートゾーンってちょっと黒ずんでいるんです・・・。

 

デリケートゾーンの黒ずみなんて不潔と思うかもしれないけど、絶対に同じように悩んでいる子も多いはず!
友達にちょっと相談してみたら、その子もデリケートゾーンの黒ずみに悩んでいたんだとか。
その子はVIO脱毛をやっているそうなのですが、VIO脱毛がすすんでいく度に、デリケートゾーンの黒ずみが気になりはじめたのだとか。

 

デリケートゾーンの黒ずみって、実は男性も結構気になるのだとか。
男性にとったアンケートによると、デリケートゾーンが黒ずんでいる女性をどう思うかというと「不潔」とか「遊んでそう」ってみられているそうです・・・。
「遊んでそう」なんて思われたらほんっとうに最悪ですよね。
乳首の黒ずみとかデリケートゾーンの黒ずみとか、男性にとっては「遊んでそう」という悪いイメージしかないみたいです。

 

私も彼氏に「遊んでそう」なんて思われたくないので、デリケートゾーンの黒ずみについて対策をしたいと思ってます!


デリケートゾーンの黒ずみにはイビサクリームとホスピピュアが人気らしい

デリケートゾーン 黒ずみ

 

デリケートゾーンの黒ずみについて、何かケアする商品がないか調べてみたら、ネット上で人気なのはイビサクリームホスピピュアという2つみたいです。
ネット上のデリケートゾーンの黒ずみクリームランキングなどを見てみても、上位はほぼイビサクリームかホスピピュアのどちらかみたいですね。

 

デリケートゾーンの黒ずみが気になる私としては、いろいろと調べまくったのですが、アットコスメとかの口コミをチェックしてみても、イビサクリームとホスピピュアの評判がよいみたいでした。
ということで、イビサクリームとホスピピュアについて、デリケートゾーンの黒ずみにはどちらかよいのか徹底的に比較してみようと思いました。

 

私のようにデリケートゾーンの黒ずみ対策として、イビサクリームとホスピピュアのどちらかよいのか迷っている方の参考になれば嬉しいです!

 

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ専門の美白クリーム

デリケートゾーン 黒ずみ

 

>>イビサクリームについて詳しくはこちら

 

デリケートゾーンの黒ずみクリーム人気ランキング1位になっていることが多いイビサクリームについて、まずは調べてみました。
イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ専門の美白クリームとして口コミで評判みたいです。

 

イビサクリームは、何よりデリケートゾーンクリームランキングでずっと人気No1になっていることからもデリケートゾーンの黒ずみ対策としては実績があるみたいです。
もともとブラジリアンワックス脱毛専門サロン ibiza wax(イビサワックス)が開発した美白クリームなのだそうです。
東京のブラジリアンワックス脱毛で口コミ、評価No.1の ibiza wax(イビサワックス)が、お客様からデリケートゾーンの悩みを長年聞き出していたところ、多くの人が黒ずみに悩んでいたんだとか。
ブラジリアンワックスでVIO脱毛を進めていくと、自分のデリケートゾーンの黒ずみが気になりだすという人が多いそうですね。

 

そんなお客様の悩みにこたえるべく ibiza wax(イビサワックス)が、デリケートゾーンの黒ずみ専用の美白クリームとして開発したのがイビサクリームというわけです。
これまでデリケートゾーンの黒ずみに特化した美白クリームというのはなかったので、イビサクリームは業界初のデリケートゾーン黒ずみクリームということですね。

 

イビサクリームは海外セレブもご愛用

デリケートゾーン 黒ずみ

 

イビサクリームはミランダ・カーも愛用しているそうです。
ビバリーヒルズの脱毛サロンでも販売中ということで、とくに海外の人はデリケートゾーンの黒ずみについてはきちんとケアされているみたいです。
アットコスメでの口コミも評判が良いみたいですし、多くの芸能人がインスタにあげていて実績としては申し分ないのかなと思いました。

 

イビサクリームの美白効果は医薬部外品として国からも認められている

デリケートゾーン 黒ずみ

 

イビサクリームは、医薬部外品ということで、美白という効能効果がきちんとあることが国からも認められているようです。
国から美白成分として効能効果が認められているトラネキサム酸がたっぷりと配合されています。
トラネキサム酸が美白成分として、デリケートゾーンの黒ずみにきちんと効果を発揮してくれるというわけですね。

 

トラネキサム酸は資生堂のHAKUとか、第一三共のトランシーノにも配合されている成分です。
大手化粧品メーカーや製薬会社の美白化粧品に配合されていることからも、その美白効果については間違いないと思います。
ただ、デリケートゾーンの黒ずみに特化した美白クリームというのは、イビサクリームだけです。
資生堂のHAKUとか第一三共のトランシーノもデリケートゾーンの黒ずみに使えるのかもしれないけど、もともとそういう使い方が想定されているものではないです。

 

また、資生堂のHAKUとか第一三共のトランシーノというのは、値段も結構するんですよね。
例えば資生堂のHAKUなんて、1ヶ月分で10,800円もします・・・。
大手化粧品メーカーの商品だと、そういう値段になってしまうのは仕方ないのかも。
その点、イビサクリームなら定期購入であれば1ヶ月4,470円と圧倒的にコストパフォーマンスがよいんです。

 

イビサクリームには返金保証もついている

デリケートゾーン 黒ずみ

 

しかも、イビサクリームには返金保証もついています。
イビサクリームには28日間の返金保証がついていて、もちろん使用後でも返金してもらえます。
半分以上を使用してしまうとさすがに返金してもらえないそうなのですが、それ以外であればいかなり理由でも返金してもらえます。
資生堂のHAKUとかは返金保証はついていないから、イビサクリームの方が安心ですよね。
大手化粧品メーカーだと試供品とかサンプルはもらえるけど、試供品とかサンプルの少量では、正直にいって美白効果なんてわからないですよね。
美白効果をきちんと確かめようと思ったら、最低でも1ヶ月ぐらいは使い続けててみないと分からないと思います。
その点、イビサクリームであればしっかりと使って試した上で、その美白効果を試すことができておすすめだと思います!

 

イビサクリームは定期購入で最安値です

デリケートゾーン 黒ずみ

 

さらにイビサクリームの場合、定期購入で最安値になるのですが、定期コースの購入縛りもキツくありません。
よくある化粧品とかサプリなどの定期コースみたいに最低4ヶ月以上の継続が条件ということはなく、イビサクリームの場合は2ヶ月までの継続だけでOKです。
3ヶ月目以降はいつでも解約することが出来ます。
よくあるペナルティとか、電話が繋がらずに解約できないなんてことは一切ないので安心です。

 

デリケートゾーンの黒ずみクリームとは誰にもバレません

デリケートゾーン 黒ずみ

 

また、デリケートゾーンの黒ずみというちょっと人には知られたくないお悩み商品なので、ダイレクトメールや電話でのフォローは一切ありません。
購入時に登録したメールにイビサクリームの使用方法の案内のみです。
もちろん、イビサクリームの使用方法やデリケートゾーンの黒ずみについて心配なことは、こちらから電話してフォローしてもらうことは出来ます。
他の化粧品販売会社にありがちな、フォローという名目だけど実際は商品の販売とか勧誘目的の電話やDMは一切ないということです。

 

トラネキサム酸以外にも美容成分がたっぷり

デリケートゾーン 黒ずみ

 

イビサクリームにはトラネキサム酸という医薬部外品の美白成分以外にも、デリケートゾーンの黒ずみに効果のある美容成分がいっぱい配合されています。
グリチルリチン酸2Kは、お肌のニキビや荒れを防止し、お肌を整える抗炎症成分です。
また、ヒアルロン酸、ローズ水、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、大豆エキス、カモミラエキスなどの美容成分がたっぷりと配合されていて、デリケートゾーンの保湿やお肌のターンオーバーを促すことで、黒ずみを落としていってくれます。
デリケートゾーンの黒ずみの原因というのは、下着のすれや自己流のお手入れで肌にダメージが蓄積し、過剰なメラニン色素が生成されてしまうことにあるそうです。
イビサクリームには、そういった肌のダメージを和らげ、しっかりと保湿し、肌のターンオーバーを促進することで、メラニン色素の生成をおさえ、あたらしい肌を作り直すことをサポートしてくれるというわけですね。

 

デリケートゾーンの黒ずみにはイビサクリームがおすすめです。
イビサクリームについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

デリケートゾーン 黒ずみ

 

 

ホスピピュアは乳首の黒ずみ専門の美白クリームです

デリケートゾーン 黒ずみ

 

>>ホスピピュアについて詳しくはこちら

 

ホスピピュアもデリケートゾーンの黒ずみクリームランキングでは上位に来ていることが多いみたいです。
アットコスメの口コミでもホスピピュアは結構評判がよさそうです。
ただ、イビサクリームとは違って、ホスピピュアはあくまでも乳首の黒ずみ専門のクリームであって、デリケートゾーンの黒ずみ専門のクリームではないみたいです。
乳首の黒ずみ以外にも、デリケートゾーンの黒ずみに使っても問題はないという程度のようですね。

 

湘南美容外科が開発した乳首の黒ずみクリーム

デリケートゾーン 黒ずみ

ホスピピュアは湘南美容外科がシーオーメディカルと共同開発することで生まれた美白クリームです。
VIOも含む医療脱毛も手がけている湘南美容外科が、やはり乳首の黒ずみに悩んでいる女性のために開発したそうです。
デリケートゾーンの黒ずみに特化しているわけではないようですが、乳首以外にも全身の美白に使用できるそうです。
イビサクリームのようにデリケートゾーンの黒ずみに特化しているわけではないですが、ホスピピュアもデリケートゾーンの黒ずみ対策として使用できそうです。

 

そもそもですが、イビサクリームもホスピピュアもパッケージだけでは、デリケートゾーンの黒ずみ用の美白クリームだとはわかりません。
というか、デリケートゾーンの黒ずみのための美白クリームだなんて、他の人には知られたくないから、その方がいいですよね!
家族や彼氏にデリケートゾーンの黒ずみのために美白クリームを使っているなんてバレたくないですもん・・・。

 

ホスピピュアとイビサクリームの全成分を比較してみた

デリケートゾーン 黒ずみ

 

ホスピピュアとイビサクリームですが、配合されている美白成分はあまり変わりはないみたいです。
とくに医薬部外品にも指定されている美白成分であるトラネキサム酸については、ホスピピュアにもイビサクリームと同様にたっぷりと配合されています。
デリケートゾーンの黒ずみ対策としての美容成分としては、同じトラネキサム酸ということで、あまり差はないように思います。

 

トラネキサム酸以外の美容成分については、ホスピピュアとイビサクリームで細かい違いはあるようですね。
念のため、ホスピピュアとイビサクリームについて、美白成分以外の添加物なども含めて全成分を調べてみました。

 

ホスピピュアの全成分

トラネキサム酸、ルナホワイト、プリンセスケア、オリーブスクワラン、ローズマリー、シアバター、レモン、ホップ、セイヨウナシ果汁エキス、マツ、アーティチョーク葉エキス、スギナ、ニーム葉、海藻エキス、大豆エキス、植物性スクワラン、シア脂、メマツヨイグサ抽出液、アーティチョークエキス、スギナエキス、マツエキス、ホップエキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒメフウロエキス、ダイズエキス、ニーム葉エキス、海藻エキス、オクラエキス、ポリグルタミン酸塩、グリセリン、ブチレングリコール、ポリオエキシエチレン硬化ヒマシ油、エチルヘキサン酸グリセリル、ジリノール酸、粘度調整剤、pH調整剤、フェノキシエタノール、ペンタンジオール

 

イビサクリームの全成分

トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム、シロキクラゲ多糖体、ローズ水、乳酸ナトリウム液 オウゴンエキス、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、サクラ葉抽出液 カモミラエキス、ダイズエキス、メチルフェニルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、 ポリアクリル酸アミド、1,2-ペンタンジオール、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ポリオキシエチレンラウリルエーテル、エデト酸二ナトリウム、フェノキシエタノール、精製水

 

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみの原因となる刺激物が一切入っていない

デリケートゾーン 黒ずみ

 

ホスピピュアとイビサクリームの全成分をみると、どちらも肌に刺激となるような添加物はなるべく入れていないようにしているみたいです。
ただ、ホスピピュアの方にはエチレン硬化ヒマシ油や種々の調整剤などは入っているようです。
一方、イビサクリームについては、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペンといった添加物は一切入ってないみたいです。

 

デリケートゾーンの黒ずみというのは、一日中下着を着けていることで、肌が擦れて刺激を受けることでメラニン色素が過剰に合成されることが原因といわれているそうです。
そのため、肌に刺激となるような添加物というのは、なるべく入っていないことが望ましいと思います。
その点では、ホスピピュアよりもイビサクリームの方が安心なのかなぁと思いました。

 

デリケートゾーンの黒ずみにはイビサクリームがおすすめです。
イビサクリームについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

デリケートゾーン 黒ずみ

 

 

 


デリケートゾーンの黒ずみクリームとしてイビサクリームとホスピピュアを比較してみた

デリケートゾーン 黒ずみ

 

デリケートゾーンの黒ずみクリームとして、イビサクリームとホスピピュアを比較してみました。

 

私の結論から言うと、イビサクリームもホスピピュアもどちらもいいのかなということ。
結局、デリケートゾーンの黒ずみに効果がある美白成分はトラネキサム酸といっしょなので、効果としてはあまり大差ないのかなぁと思います。
ただ、ちょっと気になるポイントとしては、イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ専門の美白クリームなのに対し、ホスピピュアはあくまでも乳首の黒ずみ専門の美白クリームであるということ。
ホスピピュアもデリケートゾーンの黒ずみには使えるみたいだけど、やっぱり、デリケートゾーンの黒ずみ専門のイビサクリームの方が安心なのかなぁという印象はありますね。

 

美白成分は同じだけど添加物が少ないイビサクリームの方が安心かも

デリケートゾーン 黒ずみ

デリケートゾーンというのは、一日中下着を身に着けているところだし、衣類の擦れの影響も受けやすく、お肌のダメージが蓄積しがちなところです。
そのため、よりお肌に刺激がないような美白クリームの方が安心かなぁと思います。
その点で言っても、イビサクリームの方が添加物が少なく、お肌にやさしそうな感じがします。
敏感肌の方でも安心してデリケートゾーンに使えるのは、ホスピピュアよりもイビサクリームかもしれませんね。

 

 

イビサクリームとホスピピュアをコストパフォーマンスで比較

デリケートゾーン 黒ずみ

何となくデリケートゾーンの黒ずみにはイビサクリームの方が良さそうですが、最後の比較のポイントとしてはお金ですかね。
やっぱり、お金って大事ですよね。
ということで、デリケートゾーンの黒ずみ対策として、コストパフォーマンス的な視点からイビサクリームとホスピピュアを比較してみました!

 

イビサクリームもホスピピュアもどちらも定期購入がおすすめです。
というのは、こういう化粧品にはありがちなことですが、イビサクリームもホスピピュアも定期購入することで最安値になるから。
楽天やAmazonで購入するよりも、イビサクリーム、ホスピピュアの公式サイトで定期購入した方が絶対にお得です。

 

そもそも美白効果というのは、最低でも数ヶ月は使ってみないと実際の効果なんてわからないもの。
そういう意味でも、イビサクリームやホスピピュアなどのデリケートゾーンの黒ずみクリームというのは定期購入がおすすめだと思います。

 

価格的にはホスピピュアよりもイビサクリームの方が安い

デリケートゾーン 黒ずみ

公式サイトでの定期購入の場合、イビサクリームは初回4,470円、2回目以降は4,970円となっています。
一方、ホスピピュアの場合は定期購入であればずっと5,500円となります。
値段的な面でも、ホスピピュアよりもイビサクリームの方がお得な感じですね。

 

イビサクリームもホスピピュアもどちらも1ヶ月分でこの値段ですが、美白クリームの量としてはイビサクリームの方がホスピピュアよりも内容量が5g多いです。
たったの5gですが、量的にもホスピピュアよりもイビサクリームの方がお得な感じですね!

 

返金保証はイビサクリームよりもホスピピュアの方が期間が長い

デリケートゾーン 黒ずみ
公式サイトでの定期購入の場合、イビサクリームもホスピピュアもどちらも返金保証があります。
イビサクリームは28日間の返金保証、ホスピピュアは90日間の返金保証がついています。
イビサクリーム、ホスピピュアどちらも使用後であってももちろん返金してもらえます。
きちんとデリケートゾーンの黒ずみへの美白効果を試すことが出来るので安心です。
返金保証の期間でいえば、イビサクリームよりもホスピピュアの方が長くて安心かもしれません。

 

定期購入の縛りはホスピピュアよりもイビサクリームの方がゆるい

デリケートゾーン 黒ずみ

定期購入の縛りに関しては、イビサクリームは最低2ヶ月の継続、ホスピピュアは最低3ヶ月の継続が必要です。
イビサクリーム、ホスピピュアいずれも、それ以降であればいつでも解約できます。
イビサクリームの場合、最低2ヶ月の継続が必要なので、最低でも4,470円+4,970円=9,440円は支払わないとダメです。
一方、ホスピピュアの場合は、最低3ヶ月の継続が必要なので、5,500円x3=16,500円が必要です。

 

もちろん、イビサクリーム、ホスピピュアいずれも返金保証がついているので、デリケートゾーンの黒ずみへの美白効果に満足が出来なければ全額返金してもらえます。
返金保証がついているとはいえ、最低でも支払う必要がある金額を比べてみても、ホスピピュアよりもイビサクリームの方が安くて安心かなぁと思いました。

 

以上、デリケートゾーンの黒ずみクリームとして、イビサクリームとホスピピュアを比較してみました。
私的にはどちらでもよい感じもしますが、コストパフォーマンス的にもデリケートゾーンの黒ずみ専門の美白クリームという意味でも、イビサクリームの方がよさそうな感じましますね!

 

 

デリケートゾーンの黒ずみにはイビサクリームがおすすめです。
イビサクリームについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

デリケートゾーン 黒ずみ

 


デリケートゾーンの黒ずみの原因とは?

デリケートゾーン 黒ずみ

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因って何なんでしょうか??
そもそもデリケートゾーンがどうして黒ずんでしまうのか、その原因を調べてみました。

 

そもそもお肌の黒ずみの原因というのは、メラニン色素が過剰に合成されてしまい、色素沈着してしまうことだそうです。
メラニン色素というのは、紫外線などでお肌にダメージが蓄積されたときに、お肌を守るために出来るものなのだとか。

 

デリケートゾーンは下着の擦れで刺激を受けることで黒ずみしやすい

デリケートゾーン 黒ずみ

 

デリケートゾーンなんて、紫外線なんて普通は当たらないから黒ずみの心配なんてないと思いますよね。
でも、デリケートゾーンというのは、実はすごく黒ずみしやすい部位なのだとか。
というのは、デリケートゾーンというのは、一日中下着を着けているため、衣類の擦れなどで、常にお肌に刺激が与えられているから。
また、衣類のムレなどでお肌の環境としては非常によろしくないそうです。
そのため、お肌を守るためにメラニン色素がとくに合成されやすい部位ということです。

 

デリケートゾーンが黒ずんでいると「遊んでそう」と思われるらしい

デリケートゾーン 黒ずみ

 

そもそもデリケートゾーンなんて、自分でもあまり目に入らないところなので、黒ずみに気づいていない女子も結構多そうです。
ただ、最近はVIO脱毛などでデリケートゾーンのお手入れをする人も増えてきて、そうすると自分のデリケートゾーンの黒ずみが気になり始めたという人が急増しているみたいです。

 

自分でも気づかないならいいじゃんって思うかもしれないけど、実は男子は結構デリケートゾーンの黒ずみを見ているそうなのですよ・・・・!
しかも、そのイメージがサイアク。
デリケートゾーンが黒ずんでいる女性に対するイメージというのは、「不潔」とか「遊んでそう」ってことらしいです。
遊んでいるかどうかなんて全く関係ないのに、そんな勝手なイメージをもたれたら悲しいですよね。
彼氏にそう思われたら最悪です・・・・。

 

デリケートゾーンの黒ずみはイビサクリームやホスピピュアなど美白クリームで対策できる!

デリケートゾーン 黒ずみ

 

そこで最近出てきたのがイビサクリーム、ホスピピュアなどの美白クリームです。
とくにイビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ専門の美白クリームとして開発されました。
結局、デリケートゾーンの黒ずみを抑えるためにには、原因となっているメラニン色素の合成をおさえて、あたらしい肌の再生を促してあげればいいってことらしいです。
肌のターンオーバーは約28日間といわれています。
イビサクリームはホスピピュアなどを数ヶ月継続して使用すれば、トラネキサム酸によって過剰なメラニン色素の合成がおさえられて、あたらしい肌の再生がすすみ、デリケートゾーンの黒ずみも解消していくということ。
デリケートゾーンの黒ずみの原因をしっかりと理解すれば、きちんと治すことも出来るみたいですね。